弁護士費用

法律相談料

相談料 初回無料0円

手数料

離婚協議書作成 200,000円~
※条件交渉等の合意締結に向けた活動を含まず、確定した合意内容を文書とする活動をいいます。

着手金と報酬金

交渉事件又は調停事件
着手金
300,000円~500,000円

※案件毎の事案の複雑さ・困難さ・獲得目標とする結果などに応じて、協議によって定めます。

報酬金
300,000円~500,000円

※引続き訴訟事件を受任する場合,請求致しません。

訴訟事件
着手金
400,000円~500,000円

※引続き訴訟事件を受任する場合2分の1に減額することができます。

報酬金
400,000円~500,000円

※家事審判申立事件・保全命令申立事件を伴う事件については、弁護士にお尋ね下さい。
※金銭請求を伴う場合の着手金と報酬金は、経済的利益の額に、以下の率を乗じて定めます。

経済的利益の額 着手金・報酬金
300万円以下の場合
着手金
8%
報酬金
16%
300万円を超え3,000万円以下の場合
着手金
5%+90,000円
報酬金
10%+180,000円
3,000万円を超え3億円以下の場合
着手金
3%+690,000円
報酬金
6%+1,380,000円
3億円を超える場合
着手金
2%+3,690,000円
報酬金
4%+7,380,000円

※弁護士報酬の額は、あくまで標準的な金額を定めたものであり、依頼者の経済的資力、事案の複雑さ及び事件処理に要する手数の繁簡等を考慮し、増減額することができます。支払時期・支払方法等、お気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。

初回相談60分無料 夜間相談対応可能/公平かつ将来トラブルを起こさない離婚をサポートします!

0120-949-226
24時間受付 メールでのご相談はこちら
page top